2021年度日本ソーシャルワーク学会第38回大会

Description

テーマ:ソーシャルワークの新たな地平‐継承と刷新‐

■趣旨:2014年の「ソーシャルワーク専門職のグローバル定義」の採択以降、2016年には「アジア太平洋地域における展開」が、翌2017年には「日本における展開」が採択されている。まさに現代のソーシャルワークは、新たな地平に立っているのである。また、2018年には新たな「グローバルソーシャルワーク倫理原則声明」が採択され、それを受け現在は2020年~2030年までの「グローバルアジェンダ」への取り組みが展開されているところである。殊に昨年は、わが国でも「ソーシャルワーカーの倫理綱領」が改訂され、国際的にも新たな「ソーシャルワーク教育および訓練のためのグローバルスタンダード」が改訂されている。この状況に鑑み、本大会では、この一連の状況の正確な理解にもとづき、伝統的なソーシャルワークの継承すべき遺産と新たな潮流への刷新、さらには日本的な展開のあり方について議論したい。
■期日:2021年7月17日(土)~7月18日(日)
■開催形式:オンライン形式(Zoom使用。Zoomリンクは申込者に後日お送りします)

■大会プログラム:

[1日目]
10:30 開会あいさつ(小山会長)
10:40 基調講演「新倫理綱領の到達点と今後の課題(仮)」
 保良昌徳(日本ソーシャルワーカー協会副会長・日本ソーシャルワーカー連盟倫理綱領委員長)
12:00~13:00 昼食休憩
13:00~15:30 学会企画シンポジウム(1)「ソーシャルワーク教育の新しいグローバル・スタンダードの可能性について検討する」
テーマ(1)「グローバル・スタンダードの更新プロセスの経緯と注目すべき新しい内容(仮)」
 木村真理子(IFSW教育諮問委員会アジア太平洋地域代表・日本女子大学名誉教授)
テーマ(2)「新しいグローバル・スタンダードと養成教育カリキュラム見直しの比較(仮)」
 空閑浩人(本学会副会長・社会福祉士養成課程教育内容等見直し作業チーム委員・同志社大学教授)
テーマ(3)「ソーシャルワーク教育の課題と新しいグローバル・スタンダードの示唆(仮)」
 和気純子(本学会理事・IASSW理事・日本ソーシャルワーク教育学校連盟副会長・東京都立大学教授)
テーマ(4)「新しいグローバル・スタンダードに対する日本の実践現場の期待(仮)」
 中島康晴(日本ソーシャルワーカー連盟・NPO法人「地域の絆」代表理事)
コーディネーター:Virág(ヴィラーグ) Viktor(ヴィクトル)(本学会理事・長崎国際大学講師)
15:30~16:30 総会
[2日目]
9:30~12:00 学会企画シンポジウム(2)「福祉課題解決に向けた変革プログラムの発展に有効な形成的評価の方法~実践家参画型エンパワメント評価とその基盤を支える中間支援組織の役割~」
コーディネーター:大島巌(本学会副会長・東北福祉大学副学長)
【報告1】実践家参画型で進める形成的評価法の可能性~評価アプローチ法の概要と実施基盤を支える中間支援組織の機能と役割~
 大島巌(同上)、新藤健太氏(群馬医療福祉大学)、贄川信幸氏(日本社会事業大学)、源由理子氏(明治大学)
【報告2】生活困窮者自立相談支援事業に導入された実践家参画型形成的評価の成果と、その成果生成を支える中間支援組織の機能と役割
 新藤健太氏(群馬医療福祉大学)、池本修悟氏・池田徹氏(ユニバーサル志縁センター)、源由理子氏(明治大学)
【報告3】精神障害者家族への心理教育プログラムの実装を促進するコンサルテーションのあり方~EBPプログラム実装の成果を支える中間支援組織の機能と役割
 仁科雄介氏(日本福祉教育専門学校)、贄川信幸氏・増田奈美氏(日本社会事業大学)、大島巌(同上)
■指定発言:
・福祉系大学の役割に注目して:宮城孝氏(法政大学教授)
・休眠預金等活用事業の経験からみた中間支援組織に期待されるもの:
  今田克司氏(株式会社ブルー・マーブル・ジャパン代表取締役)
・ソーシャルワーク学会から:久保美紀氏(明治学院大学教授、学会副会長)
■座長・コーディネータ:大島巌(同上)、贄川信幸氏(日本社会事業大学准教授)
12:00~13:00 昼食休憩
13:00~15:00 自由研究発表(4職能団体会員も報告可)
■お申込み:右側黄色の「チケットを申し込む」ボタンを押下してください。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#1017567 2021-05-23 05:53:45
More updates
Jul 17 - Jul 18, 2021
[ Sat ] - [ Sun ]
9:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
大会参加費:一般 ¥3,000
大会参加費:大学院生・学生 ¥1,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jul 16, 2021.

Organizer
日本ソーシャルワーク学会
119 Followers

[PR] Recommended information